2006年03月06日

イントラレーシック体験者取材(4)イントラレーシックの手順

D:-----ところで,イントラレーシックはどのような手順で行われるのですか?

E:イントラレーシックでは,フラップを作る部屋とエキシマレーザーを当てる部屋が別なんですよ.

D:------そうらしいですね.ということは,フラップを作った後,部屋を移るわけですよね?

I:はい,そうです.

D:------ちなみに,フラップを作る部屋とエキシマレーザーを当てる部屋は1つずつですか

E:確かそれぞれ3部屋ずつくらいあった気がします.

D:------確かにあれだけの人数を行うとなれば,それくらいないとこなせないでしょうね.通常のレーシックは手術台に乗ってしまえば,手術が終わるまで寝ているだけなのですが,フラップを作った後に移動した感想はどうでした?

I:フラップ作った後で,目を開けられないので,スタッフさんが付き添ってくれるのですが,やはり負担ですね

D:------僕なんか通常のレーシックでしたが,緊張していたのか,手術台が横に30cmくらいスライドするのですら,車酔いみたいになりましたからね(笑) どのくらい移動するのでしょうか?

E:部屋によって違うのですが,私はすぐ隣の部屋でしたからそんなには歩かなかったです.

I:フラップ作った直後はよく目が見えないので,確かではないのですが,僕は2〜3部屋くらいは離れていたと思います.結構歩きましたから.

D:------ということは,フラップ部屋とエキシマレーザー部屋が近い方がいいですね.

I:そういえば今日,でぃえらさんに僕の手術中のDVDを持ってきたのですが,見ます?

D:------それは是非見たいですね.というか,よくもらえましたね(笑)

I:最初は記念に手術室で手術を受けてる様子をemaさんにデジカメで撮ってもらおうかと思っていたんですけど,病院から写真撮影は断られまして・・・

D:------僕も品川近視クリニックに付き添いの時に,手術室への付添が可能かを聞いたところ,丁重に断られた経験があります.

I:それで手術記録を撮っていないかと聞いたところ,ビデオに録画しているということだったので,DVDにしてもらったんですよ(笑)

D:------特殊な申し出に病院も驚いたかもしれませんね.

I:確かに・・・(笑)

E:目の手術なのでかなりの衝撃映像ですよ(笑)

D:------大丈夫です.僕は既に何人かの手術中の眼球をモニターで見てきた経験がありますから(笑)



<<前へ  <目次/1/2/3/4/5/6/7/8/>  次へ>>






 

 


Copyright © 2005-2006 LASIK体験者によるレーシック入門 All rights reserved.

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

トラックバックは管理人の承認後に表示されます.

承認の基準については,本ブログのトラックバックポリシーをご確認いただけますようお願いいたします.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。