2005年04月11日

術後2日目−保護眼鏡の重要性を知る

術後2日目ですが,その後の経過は順調です.

光を見ると,まぶしさを感じていたのですが,それも大分治まってきて,PCも見やすくなりました^^

さて,今日はLASIK後,初出勤だったのですが,このときに保護めがねの重要性を改めて認識する出来事がありました.

それは会社での会議中のことでったのですが,会議が長く,目が疲れたため,保護眼鏡をはずしたときのことです.

いつもの癖で,思わず瞼を2,3度ぐりぐりと触ってしまったのです ̄□ ̄!!

やばいと思いすぐに,やめたのでよかった(と思う^^;A)のですが,保護めがねは埃やゴミの混入からの保護のほかにも,目の周りを自分で触ることを抑制するという働きもあるようです.

ですから,術後1週間は,専門医の言いつけを守り,保護眼鏡をちゃんとするようにしましょう.

【術後経過一覧】







 

 


Copyright © 2005-2006 LASIK体験者によるレーシック入門 All rights reserved.

posted by でぃえら at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックの術後経過 | お問合せ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

トラックバックは管理人の承認後に表示されます.

承認の基準については,本ブログのトラックバックポリシーをご確認いただけますようお願いいたします.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。