2006年12月09日

NIDEK社のエキシマレーザーとマイクロケラトームが厚生労働省に認可されました

少し古いニュースで恐縮ですが,NIDEK社のエキシマレーザーEC5000とマイクロケラトームMK2000Lが厚生労働省に認可されました.

これまでもエキシマレーザーについてはPRKの技術として,厚生労働省に認可されていましたが,国内ではじめてLASIKの技術が認可されたことになります.

ちなみに私がレーシックを受けた神戸クリニックや,先日取材に伺ったいりなか眼科クリニック(名古屋)でも,NIDEK社の技術を採用しています.

【参照】
NIDEK社プレスリリース


 

 


Copyright © 2005-2006 LASIK体験者によるレーシック入門 All rights reserved.

posted by でぃえら at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックニュース | お問合せ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

トラックバックは管理人の承認後に表示されます.

承認の基準については,本ブログのトラックバックポリシーをご確認いただけますようお願いいたします.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。