2007年04月24日

【南青山アイクリニック】老視矯正レーシックを導入

南青山老視矯正レーシック.jpg南青山アイクリニック(東京)が老視矯正レーシックを導入しました.

南青山は老視治療として、CKやモノビジョンを行ってきた実績がありますが、さらにレーシックによる老視矯正を導入し、老眼に悩む方々に新たな医療サービスを提供できるようになりました.

南青山の説明によると,角膜中心部を遠方が見えるように,周辺部は近くが見えるようにエキシマレーザーで矯正することで,老眼の方でも,遠くも,近くも見えるようになるとのことです.

現在,全世界で4,000件以上の実績があり,南青山が日本で始めて老視矯正レーシックを導入したことになります.

また老視矯正レーシックの導入を記念して,現在モニターを募集中ですので,興味のある方は,南青山アイクリニック(東京)に問合せられてはいかがでしょうか?

【情報元】
老視矯正レーシックを導入しました(南青山アイクリニック)

【参考】
レーシックと老眼



 

 


Copyright © 2005-2006 LASIK体験者によるレーシック入門 All rights reserved.

posted by でぃえら at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックニュース | お問合せ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

トラックバックは管理人の承認後に表示されます.

承認の基準については,本ブログのトラックバックポリシーをご確認いただけますようお願いいたします.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。