2005年10月17日

レーシックの基礎(8)−手術にあたっての注意事項

手術にあたっては以下のような注意事項がございます.

※病院によって注意事項が異なることがございますので,執刀医の指示に従ってください.

■コンタクトレンズの装用中止

コンタクトレンズを使用している場合,適応検査までに一定期間コンタクトの装用を中止する必要があります.
なぜなら,コンタクトを使用すると,角膜にその跡が付いてしまい,正確なレーシックの検査が行なうことができないためです.
そこで,一定期間コンタクトレンズの使用を中止し,自然に角膜が復元するのを待ってから適応検査となります.

コンタクトレンズの種類によって,回復期間が異なりますが,手術1週間〜3週間前からコンタクトレンズの装用を中止する必要があります.

角膜の復元期間の目安
コンタクトの種類復元期間
ソフトコンタクト(使い捨て含)約1週間
乱視用のソフトコンタクト約3週間
ハードコンタクト約3週間



■アイメークの中止

角膜を傷つける恐れがありますので,手術2日前からアイメイクはお控えください.


■手術日の化粧・香水・整髪料の使用禁止

化粧・香水・整髪料には,レーザーに影響を及ぼす原料が含まれているため,手術当日は使用することができません.
女性には抵抗があるかもしれませんが,安全な手術を行う上では必要不可欠ですので,手術当日はノーメークで来院するようにしましょう.


■手術日には同意書を忘れずに

手術を受けるには同意書(未成年者は親の同意)が必要となりますので,忘れずにお持ちください.
(ちなみに僕は忘れて,受付で記入することに・・・^^;A)


■手術当日の服装について

手術に当たって以下の服装は極力避けるようにした方がよいようですので,ご注意ください.

  • パーカーなど首元に衣類がたまる物
  • タートルネックのように帰宅後,脱衣の際に眼を強くつむってしまうような物
  • セーターなど毛足が長く,毛くずが眼にごみとして入ってしまう恐れのある物


    無料説明会
    無料説明会



    【関連記事】
  • LASIK-手術前
  • LASIK24h.-第1章受付


    <<前へ  <目次/1/2/3/4/5/6/7/8/9/>  次へ>>





     

     


    Copyright © 2005-2006 LASIK体験者によるレーシック入門 All rights reserved.

  • posted by でぃえら at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックの基礎 | お問合せ
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのTrackBack URL

    トラックバックは管理人の承認後に表示されます.

    承認の基準については,本ブログのトラックバックポリシーをご確認いただけますようお願いいたします.

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。