2010年02月17日

レーシックのエキシマレーザーの値段について

久しぶりの更新になりますが、そういえば確定申告の時期ですので、医療費控除の時期ですね。

私も4年ほど前に、レーシックの医療費控除に挑戦しました。

レーシックは医療費控除になる保証はないようですが、医療費控除されれば儲け物という感じでされるのはよいかと思います。

さて、お金の話が出たついでに、機会を見たら書こうと思っていたエキシマレーザーの値段の話でもしようかと思います。

最近はレーシックが受けやすい世の中になってきましたが、クリニックによって値段はまちまちですし、クリニックによっても術式によって値段が異なることもありますね。

また同じ術式でも、値段が違うケースというのに気づいた人もいるんじゃないかと思います。

その理由の一つは、

続きを読む
posted by でぃえら at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2009年09月06日

メッセンジャー黒田はレーシックをどこで受けたのか?

先日、にけつッ!!iconのDVDを見ていたんですが、シークレットライブの追加公演で、メッセンジャー黒田がゲスト出演し、レーシックの体験談の話をしてました。

iconicon


これはシークレットライブということで、テレビ放映もされてないものですので、詳細は実際にDVDを買ってiconみてもらえればと思うですが、どこのクリニックで受けたのかが気になったのでしらべてみました。

続きを読む
posted by でぃえら at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2009年07月07日

お久しぶりです

すっかりご無沙汰しております。

そういえば、昨日、会社の健康診断で視力検査があったのですが、若干左目の視力が低下してました。

疲れてたのか、それともまた視力に変化が起こってきているのかはよくわかりませんが、生活上は特に大きな変化はありません。

思い起こせば、レーシックを受けてから、すでに4年が経っているとは、早いものです。

最近は、仕事が忙しく、あまり更新ができない状態が続いてますけど、また機会があれば、少しニッチな情報をアップしようと思いますので、よろしくお願いします。

でぃえら
posted by でぃえら at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2008年09月22日

週刊新潮の「レーシック手術最大手クリニックの詐欺的商法」の記事について(2)

すっかり間が空いてしまいましたが、先日紹介しました週刊新潮の大手レーシッククリニックの内部告発記事の続きです。

週刊新潮


記事ではSエディションの中身についての指摘がありましたので、それについて私見を述べさせていただきたいと思います。

週刊新潮への内部告発者は、

続きを読む
posted by でぃえら at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2008年08月09日

週刊新潮の「レーシック手術最大手クリニックの詐欺的商法」の記事について(1)

皆さん、こんばんは。

先日、Mixiのとあるレーシックのコミュニティーで、レーシック手術 最大手クリニックの『詐欺的商法』というトピックが投稿されました。

これは週刊新潮の記事が発端となっておりまして、様々なコメントが寄せられており、じわじわと話題になっているようで、私も週刊新潮(8月7日号)を購入し、その記事を読んでみました。

週刊新潮


この記事についての、私見をこれから書かせていただきたいと思いますが、あくまでもレーシック体験者およびレーシックブログ運営者としての個人的見解であり、特定のクリニックの良し悪しを意図するものではないこと、まずご理解いただきたいと思います。

それをご理解いただいた上で、興味のある方は、「続きを読む」へと進んでいただければと思います。

続きを読む
posted by でぃえら at 00:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2008年07月25日

レーシックの低価格化戦略に陰り?

皆さん、こんにちは。

私がレーシックを受けて、早3年経ちました。

すっかり裸眼生活が日常化し、
裸眼でものが見えると言うことのありがたさはめっきり薄れてますが、
レーシックを受けた当初の記事を読み返すと、
裸眼生活が無事送ることができている現在に改めて感謝です。

そんな感じで、日常業務に追われ、
ブログの更新もままならない日が続いておりますが、
レーシックに関するちょっと裏話を耳にする機会がございましたので、
その件について書きたいと思います。

それは「レーシックの低価格化戦略に陰り」が出てきてるのではないかというお話です。

続きを読む
posted by でぃえら at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2007年07月09日

レーシック症例数の中身は?(2)

前回は症例数だけでなく、症例数の中身の重要性について触れましたが、今回はその理由を具体的に述べたいと思います。

例えば、レーシックエピレーシックイントラレーシックの3つの術式を導入しているクリニックがあるとします。

これらの術式の違いは、フラップの作り方にあります。

イントラレーシックはFSレーザーという特殊なレーザーを用いて、コンピュータ制御で作成するため、さほど経験のない医者でもフラップを正確に作成できます。

一方、レーシックとエピレーシックはケラトームという機器で、フラップを手作業で作成するため、イントラレーシックに比べて医師の腕によって、フラップの出来の良し悪しが左右される可能性があります。

特にエピレーシックは、通常のレーシックよりも薄いフラップを作成するため、より医師の腕が重要となります。

すなわち、フラップの作成の困難さを見ると、

エピレーシック > レーシック > イントラレーシック

ということになります。

さて、ここでレーシック、エピレーシック、イントラレーシックを導入しているクリニックで、症例数が同じ(ここでは1000症例とします)クリニック、A、B、Cがあるとします。

また症例数の内訳が以下のとおりであったとしましょう。

Aクリニックでは、症例数の8割がレーシックです。

Bクリニックでは、症例数の8割がエピレーシックです。

Cクリニックでは、症例数の8割がイントラレーシックです。

ここでDさんが、Cクリニックで適応検査やカウンセリングを受けた結果、Cクリニックでエピレーシックを受けることになったとします。

さて、ここで症例数の問題が発生します。

Cクリニックは1000症例の実績がありますが、エピレーシックの症例数は200症例以下となり、エピレーシックに関しては、Bクリニックの経験値に遠く及ばないことになります。

また最も経験値の大きいイントラレーシックは、先述したとおりフラップの作成も機械任せであるため、ケラトームの取り扱いが慣れていないという可能性もあります。

しかしながら、総症例数しか知らないDさんは、そのままCクリニックを選択することになると思いますが、術識別の症例数を理解していれば、当然のようにBクリニックでの手術も検討すると思います。

さて、このように、総症例数だけでは、患者は自分にあったクリニックを十分に検討できない可能性があります。

技術の進歩により、より多くの方が視力矯正を受けることが可能となっていますが、それに伴い、症例数も術識別に記すようにすることが、必要ではないかと思います。

posted by でぃえら at 15:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2007年07月05日

レーシック症例数の中身は?(1)

みなさん、こんばんは。

今日はレーシックの症例数について考えてみたいと思います。

視力矯正を検討される方がクリニックを選ばれる際に、「症例数」という指標がしばしば重要とされます。

症例数は、経験値を代替する指標ですので、症例数が多いクリニックほど、視力矯正の経験が豊富で、安全性が高くなるといえるでしょう。

そのため、クリニックのホームページを見ると、症例数そのものをウリとしているクリニックも中にはありますが、それをみて疑問に思うことがあります。

そこでは、「総症例数」しか記載されていないということです。

最近は、通常のレーシックのほか、フェイキックIOLなどの様々な視力矯正の術式を導入するクリニックが増えてきています。

にも関わらず、総症例数のみを明示することは、利用者に誤解を与える可能性があります。

症例数を売りにするのであれば、利用者保護の観点から、術式ごとの症例数を公開すべきと考えています。

少し長くなりますので、次回は、なぜ総症例数のみが利用者に誤解を与え、更には利用者保護の観点から逸脱する可能性があるのかを具体的に述べていきたいと思います。


posted by でぃえら at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2007年05月23日

クリニックの誇張広告に要注意

みなさん,こんばんは.

今回はレーシック実施クリニックのコマーシャルについて思うことをつらつらと述べたいと思います.

さて,再々申し上げておりますが,日本の視力矯正業界では,低価格化が進んでいます.

現在では,レーシックを両目で10万前半で受けることができるところも珍しくありません.

ただ1点気をつけていただきたいのは,果たして本当にその値段でレーシックを受けることができるか?どうかということです.

例えば「レーシックが両目で1○万円」と書いてあるクリニックがあるとします.

しかし,価格詳細をみてみると,それは最低価格であることがあります.

というのも,術式によって価格が異なったり,最新技術ということで追加費用がかかったりして,なんだかんだで当初の予定の2倍の費用がかかるということもあります.

医療サービスに対する対価という側面においては,決して悪いというわけではないのですが,患者の誤解を招くようなコマーシャルをしていることもありますので,広告で大々的に謳われている値段を鵜呑みにすることなく,価格の詳細を確認するように注意するようにしてください.

また蛇足ですが,こうした誤解を招くようなコマーシャルは公正取引委員会からなんらかの処分を受ける危険性もありますので,クリニック運営者の方々もお気をつけになられた方がよろしいかと思います.


posted by でぃえら at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2007年05月07日

視力矯正業界も脱線しないだろうか?

子供の日に,大阪のエキスポランドのジェットコースターが脱線し,乗客の女性1人が死亡するという大惨事が起こりました
(画像引用:イザ

まず,事故でお亡くなりになられた女性のご冥福をお祈りいたします.

さて,多くのテレビ局で報道されていたため,この事件をご存知の方は多いと思いますが,2両目の車軸を固定するナットがとれ,車軸が抜け落ちたがために,おきた事故です

なぜ車軸が抜けたかについての原因究明には,もう少し時間がかかるようですが,今回の事故の主因が,車軸の劣化にあることから,製造者と管理者の責任が追求されていくことでしょう.

ここからは個人的な見解ですが,多くの遊園地が閉園と追い込まれていることからわかるように,遊園地業界を取り巻く環境は決して景気がいいとはいえません.

またエキスポランドは,USJの出現により,競争が激化したこともあり,経営面ではかなり厳しい状況にあったのではないかと思われます.

その結果,しわ寄せがメンテナンスなどの安全管理にいってしまい,今回のような大惨事を引き起こしたのではないかと思うわけです.

この事件を耳にしたとき,現在の日本の視力矯正業界とオーバーラップしたわけです.

前回お話したとおり日本の視力矯正業界は低価格での競争が激化しています.

またアメリカでは,手術費用の低下と共に,患者数が減少し,視力矯正市場が衰退していったという歴史もあり,日本でもそうした状況に陥る可能性は十分にあると思います.

手術費用の低下により,レーシックを受けやすい環境が整ったことは確かですが,レーシックは効果も,リスクも,個人差のある手術です.

それ故,術後の経過を慎重にチェックすることが必要不可欠となるわけですが,こうしたアフターケアは利益を生まないらしく,低価格化にあわせてアフターケアが削られるという医療サービスの質の低下も実際に起こっています.

さらに現在のレーシックの低価格化という状況が更に続けば,エキシマレーザーのメンテナンス費用へしわ寄せがくるという可能性もあり,そうすれば取り返しのつかない事故が起こる可能性もなきにしもあらずです.

そう考えると,今回のエキスポランドの脱線事故は,視力矯正業界の対岸の火事といえないと思うのです.

低価格を否定するわけではありませんが,レーシックを検討されている方は価格だけで決めるのは大変危険です.

  • なぜ安いのか?

  • 価格のその中身は?

  • アフターケアは十分されるのか?


価格だけでなく,その価格の範囲内で享受できる医療サービスについても,総合的に判断した上で,レーシックを受けないことも含めて,検討されることをお薦めいたします.



posted by でぃえら at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2007年04月06日

レーシックとマーケティング

みなさん,こんばんは.

年度初めで仕事がばたばたしたり,妹の引越し手伝ったりと,中々更新ができない状況です^^;A

さて,先日,医療マーケティングセミナーというものに参加してまいりました.

詳しい内容については,同セミナーに参加されたエイジさんのレポートを参照にしてもらいたいと思いますが,このセミナーで一番のポイントは,「レーシックの価格」だと思います.

レーシックと価格については,以前も何度か取り上げさせてもらいました(参考1参考2)が,現在の価格競争は我々患者にとっても好ましいのか?という疑問が常にありました.

確かに価格が下がることによって,レーシックを受けやすい環境が作り出されていることは,患者にとって好ましいことだと思います.

が,何かを見落としいるのではないか?という疑問が常に頭の中を巡っていました.

そんな疑問を裏付けるかのような資料が当日のセミナーで出てきました.

それはこれです↓



これはアメリカの実例なのですが,2000年をピークにして,2003年まで患者数(黄色の棒グラフ)が減少しています.

この時に何があったかというと,2000年にレーシックの平均価格が2,100$から1,800$へと急激に減少し,2002年には1,600$まで減少しました.

このグラフから読み取れることは,レーシックの値段が下がるにつれて,レーシックを受ける患者数が減少していることです.

ここで問題となるのは,市場規模で,1999年から2002年までの市場規模を概算すると,以下のようになります.

1999年 21億$(平均価格2,100$)
2000年 25億$(平均価格1,800$)
2001年 21億$(平均価格1,600$)
2002年 19億$(平均価格1,550$)

すなわち,価格を下げればさげるほど,レーシック市場規模が急速に縮小していくということです.

何が問題?と思う方もいるかもしれませんが,我々患者にとっても大変重要な問題です.

なぜならば,「レーシックを受けたはいいが,クリニックが潰れてしまった」という大変なリスクを抱えてしまうことになるからです!

本ブログでも述べてますが,「レーシックはリスクが伴う医療サービス」です.

そのため,レーシックでは適応検査や術後定期検診,最新の技術導入という形で,患者のリスクを軽減するためのサービスが必要となります.

しかし,市場規模が縮小し,そうしたリスク回避のための費用が調達できなくなれば,クリニックの内部留保を削って費用を捻出するか,リスク回避のためのサービスを縮小するという手段をとらざる終えません.

すなわち,市場規模の減少は「価格は安くなれども,患者が負うリスクは高まる」という現象と捉えることができるわけです.

さて,日本の現状はどうなのでしょうか?

こちらについては,データがないため,なんとも申し上げられませんが,この2年間レーシックブログを運営してきた経験的な感想を申し上げれば,「価格の低下と共に,医療サービスの低下」が起こっていると思われる兆候もなきにしもあらずです.

そんな中,アメリカは業界全体が協力して対策を協議し,2005年のレーシック市場は,手術費用は2003年に比べて約25%増,年間130万症例と,レーシック市場が順調に回復してきているようです.

とはいいつつ,日本のレーシック業界は低価格へとドンドン突き進んでいます.

ですから,これからレーシックを検討される方は「安いから」ではなく,「なぜ安いのか?」さらには「適正価格か?」ということを個人で判断しなければならない時代ということを肝に銘じておく必要があると思います.

レーシック市場のいち早い健全化を期待したいものです.





posted by でぃえら at 23:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年12月12日

師も走る,師走は眼精疲労に注意?

眼精疲労.gif皆さん,こんばんは.

最近,公私ともにちと忙しく,あまり更新ができずにすいません^^;A

といいつつも,現在,レーシックに関連してあるコンテンツをまとめ中で,大体6割くらい整理できたので,今月中にはさわりの部分くらいはなんとかアップできると思いますので,気長にお待ちいただければと思います.

さて,そんな感じで,職場でも,家でもパソコンに向かう毎日で,眼の調子が何気におかしく,常に瞼が重い感じです.

眼にかかる負荷の増加,寝不足気味の生活習慣,冬で眼が乾燥しやすいなど,色々な状況があるかと思いますが,目薬が手放せない感じです.

この季節は特に眼精疲労に注意されるとよいかとおもいます.

せっかく視力がよくなったのですから,眼のケアはちゃんとしたいものですね(状況が許せば・・・^^;A)


p.s.
先月,レーシックとクリスマス特集を組みましたが,少しばかり情報を提供するのがおそかったかな?と,反省しております.
今から,無料説明会や適応検査を受けられると,2月の梅,3月の桃,4月の桜あたりを見るにはちょうどいい感じになるのではないかと思います.

大人気の神戸クリニック無料説明会はこちら

posted by でぃえら at 02:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年08月25日

レーシックと海水浴

kaisuiyoku.jpg先日,帰省した際に,海水浴へと行ってきました.

よく考えると,レーシック後に海で泳ぐの初めてです.

実際,海で泳いで見ての感想ですが,別に目を開けて泳いでも全く問題がありませんでした.

というのも,1年4ヶ月経ち,裸眼生活が日常化していることもあり,レーシックしたことを忘れてはしゃいでいたというのが正直なところです・・・

散々海で遊びまくって,帰り支度を始めている時に初めて,「フラップ大丈夫なのかな?」と思ったくらいです^^;A

これで,マリーンスポーツも全然問題ないことがわかり,また行動の幅が広がりそうです^^

【関連記事】



神戸クリニック「ありがとうキャンペーン」


posted by でぃえら at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年08月02日

8/6神戸クリニック無料説明会で

神戸クリニック無料説明会.gif私,でぃえらが体験者として話します.

体験者として無料説明会へ参加するのは,3度目になりますが,何気に緊張している今日この頃です^^;A

特に今回は帝国ホテルという超一流ホテルが会場ということで,今までよりもさらに緊張しそうな予感です ̄0 ̄;

興味のある方がいらっしゃいましたら,是非ご参加下さい^^

無料説明会のお申し込みはこちら





posted by でぃえら at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年06月27日

会社健康診断にて

昨日,会社健康診断があり,その時に視力を測ったところ,

右目1.0,左目1.2

というかんじで,通常よりも0.3近く下がっていました.

これは,まず測定する器械が覗き込んで答える簡易タイプの測定器で,顔は固定されないし,ぶれるというのもあると思いますが,なんといっても「寝不足」だったのが原因だと思います.

事実,前の日は夜更かしして,3時間しか寝ておらず,目がなんか疲れた状態でしたので^^;A

それにしても,目の疲れは意外と視力を落とすものなのだなと,実感した出来事でした.

皆さんも目の疲れには十分ご注意を!

posted by でぃえら at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年05月29日

ジャワ島中部地震で思いだす

ジャワ中部地震.gifジャワ島でかなり大規模な地震があり,日本政府も援助隊の追加派遣及び11億円の無償援助を緊急決定したようです.


【ソース】


続きを読む
posted by でぃえら at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(3) | レーシックコラム | お問合せ

2006年03月31日

見えるのは当たり前

神戸クリニックの吉田理事長のDr.Keisuke Blogを最近よくみる.

神戸クリニックでブログを立ち上げるという話を聞いて,ドクターの生の声が聞けるということで期待に胸を膨らませつつも,「吉田理事長にそんな時間あるの?^^;A」という(余計な)心配もあり,うまくいくかどうかは未知数だと思っていたが,今のところ,うまくいっているという印象だ^^

続きを読む
posted by でぃえら at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年03月21日

【1周年記念コラム】情報の海におぼれないことの重要性

このサイトを開設してから,気づけば1年が経過していました.

続きを読む
posted by でぃえら at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年03月01日

社長ブログでレーシックブーム到来か?

最近,社長ブログでレーシックブーム到来の予感です^^;A

続きを読む
posted by でぃえら at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年02月08日

日本でのレーシックの情勢と今後について

昨年,日本でのレーシック手術が7万件を超えたようです.

続きを読む
posted by でぃえら at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2006年01月20日

日経新聞にレーシックの紹介記事が!

1/15付けの日本経済新聞で,レーシックが紹介されてました.

日経記事.jpg
(クリックすると別ウィンドで拡大します)


続きを読む
posted by でぃえら at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年12月15日

2005年12月07日

【緊急告知】12/11神戸クリニック無料説明会で体験者として話します

私ごとで申し訳ないのですが,12/11(日)の神戸クリニック無料説明会icon体験者として話すことになりました.

東京会場(渋谷)

■日時:12月11日(日) 14:00〜16:00
 (受付 13:30〜14:00)
■場所:セルリアンタワー東京ホテル B2F 朝霧(地図icon)
■参加費:無料・軽食付き

【申込】>>無料説明会に申し込むicon

続きを読む
posted by でぃえら at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年11月01日

神戸クリニックの盲導犬支援募金で考えた

先日,お伝えしたとおり,神戸クリニック盲導犬の支援募金iconがスタートした.

盲導犬を介して,視力に障害がある人を支援するという姿勢は,眼科という立場上当たり前かもしれないが,大変好感が持てる.

それにしても・・・

続きを読む
posted by でぃえら at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年10月24日

マイク山森さん,デビュー戦に見事勝利!!

マイク山森という名前を聞いて,ピンと来る人はまだそんなにいないと思います.

続きを読む
posted by でぃえら at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年09月15日

【緊急告知】9/17(土)神戸クリニック無料説明会に参加します^^;A

私ごとで申し訳ないのですが,9/17(土)の神戸クリニック無料説明会icon体験者として参加することになりました.

東京会場(新宿)

■日時:9月17日(土) 14:00〜16:00
 (受付 13:30〜14:00)
■場所:センチュリーサザンタワー(地図icon) 
    説明会:パークルーム
    食事会:イースト21F
■参加費:無料・軽食付き

【申込】>>無料説明会に申し込むicon


続きを読む
posted by でぃえら at 12:05 | Comment(6) | TrackBack(1) | レーシックコラム | お問合せ

2005年08月17日

わが友,検診ついでに有名人と会う

先日,わが友が1ヶ月検診に行った際に,神戸クリニック(広尾)のあるプライムスクエアで有名人とあったらしい.

続きを読む
posted by でぃえら at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年05月22日

LASIKの手術の様子を見学してきました

今日は知り合いのビビドンさんの手術を見学してきました^^;A

続きを読む
posted by でぃえら at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年04月09日

LASIKやってきました^^

神戸クリニックでレーシックやってきました.

とりあえず今日は詳しくはかけませんが,光がぼやけるなど,まだ不安定な感じもありますが,問題なく見えてます( ̄v ̄)v

明日になると更に安定するようですので,今日はもう寝ます.

でもちゃんと見えるということはこんなによいものかと,いささか感動します

では

posted by でぃえら at 23:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年04月08日

来院時間の連絡がまだこない^^;A

明日4/9が手術日にも関わらず,まだ来院時間の連絡が来ない.

おそらく直前まで予約を受け入れているせいもあるのだと思うのだが,
前日になっても時間の調整がつかないのはおかしくないか?

それとも明日は好きな時間に行けば,手術をちゃっちゃとやってくれるのだろうか?

僕は,手術日の日程が決まってすぐ予約しているのだから,先着で決めてくれたらいいのに・・・

またレーシック経験者のエイジさんと一緒に行くので,エイジさんにも迷惑かけるしなぁ
(この件は病院にも伝えているのだが・・・)

来院時間の調整に時間がかかる理由があるのなら,事前にちゃんと理由を説明してくれてていれば,こういう不満にもならないんだが

いずれにしても,来院時間調整については,システムの見直しが必要ではないかい?


神戸クリニック


posted by でぃえら at 10:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年03月31日

手術日決定!!

昨日,神戸クリニックさんから,4月の手術日のスケジュールが来たので,早速予約しました^^

その結果,


4/9(土)


に私,レーシック受けてまいります.


いやぁ〜いざ具体的な日取りが決まると緊張するなぁ^^;A


当日は付き添いにスペシャルゲストが来てくれることも決定したのですが,それはまた近々 ̄m ̄
posted by でぃえら at 18:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年03月30日

オルソケラトロジーもよさげ?

レーシックをあれこれ調べているのだが,オルソケラトロジーという角膜の屈折率を矯正する方法もあることを知った.

続きを読む
posted by でぃえら at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年03月23日

"見える"って何だろう?

目の仕組みが実感できるので一度見てみる価値があり!( ̄v ̄)v

"目は間違える"に挑戦してみましょう









posted by でぃえら at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックコラム | お問合せ

2005年03月05日

眼鏡生活

来月4月にレーシックを受ける予定で,眼鏡生活を開始した.

続きを読む
posted by でぃえら at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | レーシックコラム | お問合せ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。