2005年02月26日

適応検査でのカウンセリング(6)−レーシックと合併症について

最後にレーシックのいわゆる危険性についての話がされた.

続きを読む

適応検査でのカウンセリング(5)−でぃえらはレーシックを受けることが出来るか?

適応検査の結果,でぃえらはLASIKを受けることができるのだろうか?

1つ1つ確認してみよう.

続きを読む

適応検査でのカウンセリング(4)−レーシックの手術可能条件

目の構造とレーシックのことを大まかに理解した後,レーシックは誰でも受けることができるわけではないという説明を受けた.

続きを読む

適応検査でのカウンセリング(3)−角膜の構造とレーシック

次に,角膜の構造とレーシックの技術的な関係について説明がなされた.

続きを読む

適応検査でのカウンセリング(2)−目の状態(正視,近視,遠視,乱視)と老眼

ここでは主に近視・遠視・乱視と老眼,角膜の構造について説明された.

カウンセリングでの内容をまとめると以下の通りである.

続きを読む

適応検査でのカウンセリング(1)−カウンセリングについて

目の状態検査が終わるとカウンセリングが行われた.

ここでは目の状態検査についての結果の報告と,レーシックについてのより具体的な説明がされるほか,患者さんから色々な質問を受けて,医者と患者のコミュニケーションを促進するために行われる.

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。